« 〔福島民友〕 「コイ」初の出荷停止 秋元湖など、政府が指示/秋元湖(喜多方市、北塩原村)、小野川湖、桧原湖(北塩原村)と各湖に流入する河川、阿賀川の大川ダム下流、長瀬川で採取したコイ/最大190ベクレル | トップページ | 〔福島民報〕 コラム 「あぶくま抄」(26日付け)/◎ チェルノブイリ26周年 »

2012-04-28

〔福島民友〕 4市町のコゴミ、タラノメなど出荷自粛を要請/◎ ワラビやゼンマイも 福島の山の幸がこんな状態に 

 → http://www.minyu-net.com/news/news/0428/news6.html (◎以下は大沼によるサブ見出し)

 県は27日、21市町村で採取された山菜7品目とタケノコの放射性物質検査結果を発表、国見町などのクサソテツ(コゴミ)、いわき市のゼンマイ、桑折町などのタラノメなど13点から食品の新基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出された。

 県は同日、伊達、相馬、国見、三春の4市町にクサソテツ、伊達、相馬、いわき、桑折の4市町にタラノメ、いわき市にゼンマイ、伊達市にワラビの出荷を自粛するよう要請した。

 県によると、山菜は自生していたものだが、出荷は確認されていないという。セシウムが検出された山菜のうち、最大値はクサソテツが国見町の1キロ当たり700ベクレル、ゼンマイがいわき市の1100ベクレル、タラノメが桑折町の590ベクレル、ワラビが伊達市の110ベクレル。(2012年4月28日 福島民友ニュース)

Posted by 大沼安史 at 02:41 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔福島民友〕 4市町のコゴミ、タラノメなど出荷自粛を要請/◎ ワラビやゼンマイも 福島の山の幸がこんな状態に :