« 〔被曝受難・NEWS〕★ 飯舘村のフキノウトウ セシウム合算 2483.6ベクレル/キロ  ぎょうじゃニンニクは307ベクレル | トップページ | 〔琵琶湖を死の灰の湖にするな!・NEWS〕 嘉田由紀子知事 「滋賀の場合1450万人の水源をお預かりしている。福島の原子力災害は人ごとではない。節電には昨年に続き今年も協力したい」/23日 牧野聖修・副経済産業相に対し »

2012-04-23

〔4月23日 INDEX 見出し一覧〕

◇ スイス気象台 みえない雲警報 → http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html

◇ 〔情報共同デスク〕 これからのイベント
 → 
http://2011shinsai.info/

           #

〔訂正〕 「爆発した岩国の三井化学工場に劣化ウラン」記事の一部に誤りがありましたので、お詫びして訂正します。
 → 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2012/04/post-e82a.html

           #

〔フクシマ・ノート〕  タイタニック・フクシマ号
 → 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2012/04/post-9c99.html

           #

〔南相馬・大山こういち市議〕★★★ アルファ線検知と藍藻回収 宮城県村田町-大河原町 /アルファ線検知 天童市-相馬市-南相馬市
 ◇ 村田町~大河原町  → 
http://mak55.exblog.jp/15762596/
 ◇ 天童~相馬~南相馬 → http://mak55.exblog.jp/15762062/

           #

〔被曝受難・NEWS〕★ 飯舘村のフキノウトウ セシウム合算 2483.6ベクレル/キロ  ぎょうじゃニンニクは307ベクレル
 「飯舘村農民見習い」伊藤延由さん → 
http://twitter.com/#!/nobuitou8869
 → http://twitter.com/#!/nobuitou8869/status/193123716182454274/photo/1
   http://twitter.com/#!/nobuitou8869/status/193123281048567811/photo/1

           #

〔梶村太一郎さんのベルリン通信〕☆☆☆☆☆ 内部被曝研究会結成の記念講演・シンポジウムの動画をご覧ください /乳歯を保存! ガレキではなく被曝地の子どもたちを受け入れよ
 → 
http://tkajimura.blogspot.jp/2012/04/blog-post_22.html

〔梶村太一郎さんのベルリン通信〕子ども全国ネットの石田伸子さんが、全国のママたちの活動情報誌→「ママレボ Mom's Revolution」を紹介
 → 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2012/04/moms-revolution.html

           #

〔ぬまゆさん〕☆☆☆ 「 東洋医学 」 に 救われました
 → 
http://numayu.blogspot.jp/2012/04/blog-post_356.html

           #

〔OurPlanet-TV〕☆☆☆ 小出裕章さんの反原発教室 「優しく生きることと原子力」
 動画 → 
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1352

〔大木晴子さん 写真 明日も晴れ〕☆【経産省前テントひろば】☆ 222日目のテントひろば ☆(4・19で222日!)
 → 
http://seiko-jiro.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1794&forum=1&post_id=3368#forumpost3368

〔レイバーネット〕☆☆☆ 4月22日 東京で「どう取り組むか 被ばく労働問題・交流討論集会」 
 関西報道部ライター・木村ジョウさんの写真報告 → 
http://www.labornetjp.org/news/2012/1335147966720vein2

〔報道被曝・NEWS〕★★★ NHKがニュースを書き変え 昨年4月29日に、内閣官房参与・小佐古敏荘氏の政府批判で
 ほんとうのことが知りたい! -原発事故発表・報道のウソ → 
http://johosousa.blogspot.jp/2012/04/iia.html

           #

〔Fukushima Diary〕★★★ 東電 2号機への注水をなぜか増加 Tepco increased water injection amount to reactor 2
 日本語の記述も併記 → 
http://fukushima-diary.com/2012/04/tepco-increased-water-injection-amount-to-reactor-2/

〔Fukushima Diary〕★★★ フクシマのカーネーションからキロ7290ベクレル 7290 Bq/Kg from carnation in Fukushima/◎ フクイチ発の死の灰は、花を穢していた! 花影に死の影 被曝地の悲劇の姿 世界拡散!
 日本語の記述も併記 → 
http://fukushima-diary.com/2012/04/7290-bqkg-from-carnation-in-fukushima/ 

〔Fukushima Diary〕★★★ 埼玉・川口で巨大タンポポ Mutated dandelion in Saitama /茎は太さ約2センチ以上
 日本語の記述も併記 → 
http://fukushima-diary.com/2012/04/mutated-dandelion-in-saitama/

〔ENEニュース〕★★★ フクイチ燃料プールにチェルノブイリの85倍の放射能 世界のメディアはその危険にようやく気付きはじめた! 米の専門家、ロバート・アルヴァレズ氏が影響力のある米ネット紙、ハフィントン・ポストで警告!
 → 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2012/04/post-4752.html

           #

〔被曝受難・NEWS〕  特に心不全の増加は、過去の大震災疫学調査では報告例がなく、東日本大震災の特徴の1つであることも浮かび上がった! 日経メディカル「東日本大震災後に心不全が有意に増加、ACS、脳卒中も」
  → 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2012/04/1-2e30.html

〔被曝受難・NEWS〕(再掲)福島の子どもたちが甲状腺にシコリ ヘレン・ コルディット女史 「早すぎる」 医学の歴史になかったことが起きている、と警鐘!
 → 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2012/03/post-8912.html

           #

〔被曝受難・NEWS〕  5年後も高線量地区残存 政府が空間線量予想図を公表/ 5年経っても「大熊、双葉、浪江、葛尾の4町村で年間積算線量が50ミリシーベルトを上回る地域が」……◎ ああ、死の灰色の未来図!
 福島民報 → 
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4147&blockId=9964847&newsMode=article

〔被曝受難・NEWS〕  研究拠点化を推進 福島復興方針で政府/本県が日本のクリーンテクノロジー立国と健康長寿立国の実現に向けた拠点となることを目指す
 福島民友 → 
http://www.minyu-net.com/news/news/0423/news8.html
 
           #

〔国会事故調〕 避難指示遅かった 大熊町民から批判 国会事故調意見交換/「着の身着のままで避難せざるを得なかった。国からもっと早く情報提供を受ければ別の対応ができた」
 河北新報 → 
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/04/20120423t65009.htm

〔国会事故調〕  「避難指示 不十分」 大熊町長 国、県の対応に不満/★★★ 石田仁町生活環境課長は「東電は社員らを(11日午後)4時すぎに避難させたと聞いた」と説明。「なぜ情報が町に入ってこないのか」と憤った。
 東京新聞 → 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012042302000094.html

〔国会事故調〕 大熊町ヒアリング 石田仁・町生活環境課長、「東京電力や協力企業の職員は地震直後に避難したと聞いている。町にもっと原発の情報があれば、住民避難を円滑にできた」
 毎日新聞 → 
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20120423ddlk07040063000c.html

〔国会事故調〕  大熊町ヒアリング 黒川委員長が記者会見、「もう少し早く情報が伝われば、着のみ着のままで逃げることはなかったと怒りの気持ちが伝わってきた。町長は『情報を出さなかった政府をいまだに信頼できない』と言っていたが、いったん失った信頼関係を取り戻すには、大変な努力と時間が必要だ」
 NHK 大熊町長 原発事故対応を批判 → 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120422/k10014628241000.html

〔国会事故調〕 大熊町ヒアリング 渡辺利綱町長、「事故直後、政府の避難指示以降は何の連絡もないような状況だった。唯一の情報源がテレビで、原発がどうなっているのか、町民に聞かれても答えられないもどかしさがあった」/「国や県、それに東京電力は、正確な情報を迅速に伝える責任がある。避難場所の選択も町の判断で決定しなければならず、国や県の対応のまずさが批判されても当然だ」
 NHK → 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120422/k10014628241000.html

〔国会事故調〕  大熊町ヒアリング 参考人は、震災発生翌日の12日早朝に国が用意した避難用の大型バスが数十台、町にあったことなどを引き合いに出し、「国や東電は早くから発電所の状況を知っていたのではないか」と疑念を呈した。
 福島民友 → 
http://www.minyu-net.com/news/news/0423/news5.html

           #

〔東京新聞〕  原発賠償、指針踏まえ対応と東電 岩手県は再回答要求/「原賠審の中間指針を踏まえて適切に対応する」/「誠意が感じられない」
 → 
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012042301001544.html

〔東京新聞〕  放射性物質、国の基準は強制せず 農相、食品自主検査で/「いろいろな取り組みをする人を否定するものではない」
 → 
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012042301001538.html?ref=rank

〔東京新聞〕  神奈川 「広域処理」本当に必要? がれきの勉強会 安全性問題、根拠法なし/「現地の住民は『早く処理してほしいが、広域で、とは言っていない』と話している」
 → 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20120423/CK2012042302000117.html

〔東京新聞〕  茨城 「署名3万人」努力を確認 原発再稼働の国民投票 市民団体が勉強会
 → 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20120423/CK2012042302000130.html

Posted by 大沼安史 at 05:17 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔4月23日 INDEX 見出し一覧〕: