« 〔福島民友〕「三春滝桜」満開 “荘厳な姿”薄紅色の花咲き誇る【動画】 | トップページ | 〔東京新聞・長谷川幸洋さん〕国会の調査機能を強めよ/国会事故調 「原子力安全・保安院の院長を参考人に呼んだときは委員たちが舌鋒鋭く追及し、原発再稼働をめざして政府がつくった安全基準は、安全確保にまったく不十分な代物である点があきらかになった」/政争に明け暮れるだけが国会議員の仕事ではない »

2012-04-30

〔朝日新聞〕子の甲状腺「安心できる」 福島、問題なしが99.5%

 → http://www.asahi.com/national/update/0426/TKY201204260730.html

 福島県は26日、東京電力福島第一原発事故に伴う放射線の健康影響を見守る県民健康調査で、子ども約3万8千人の甲状腺検査の結果を発表した。しこりがないなど問題ないとされた子どもが99.5%を占め、残りも良性の可能性が高いと判定。県の検討委員会は「通常と変わりない状況で安心できる」としている。

 避難区域を含む13市町村に当時いた18歳以下の約4万7千人が対象で、約8割の3万8114人の検査を終えた。約0.5%の186人に良性の可能性が高いしこりなどが見つかり、念のため再度の超音波検査や血液検査が必要としている。

 県は、すべての子ども約36万人を対象に、生涯にわたって甲状腺に影響が出ないか追跡していく。 (続きは要購読)

Posted by 大沼安史 at 02:18 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔朝日新聞〕子の甲状腺「安心できる」 福島、問題なしが99.5%: