« 〔Fukushima Diary〕★★★ 福島の子どもたちの甲状腺しこりの発見率 チェルノブイリの20倍 Thyroid nodules rate in Fukushima is 20 time higher than in Chernobyl | トップページ | 〔Fukushima Diary&ENEニュース〕◇ 飯舘村の放射能ウグイス 被曝写真(ラジオオートグラフ)全世界拡散 »

2012-04-30

〔Fukushima Diary〕岩手県 尿検査 132人中119人の尿中から放射性セシウムをが検出/◇ 県の有識者会議「放射線による健康調査は極めて小さい」と結論付け/☆☆☆ 県産婦人科医会の小林高会長 県に公開質問状「評価した委員は、放射性物質の内部被ばくの専門家なのか、どこでどう選ばれたのか」/「本県においても甲状腺に放射性ヨウ素を取り込んだ可能性がある子どもたちがいるはずです。このことについて測定と評価を行い、対策を講じて不安を解消させるべきではないかと思いますが見解をお示しください」

 119 of 132 people positive from sampling survey of radioactive substances in urine in Iwate → http://fukushima-

diary.com/2012/04/119-of-132-people-positive-from-sampling-survey-of-radioactive-substances-in-urine-in-iwate/ (◇以下は大沼)

◇ FDのモチズキさんが岩手の問題を、英文で全世界に報道した!

 世界は今や、岩手県の対応を注目している。小林医師は余裕を見て、回答期限を5月16日まで、としている。

 岩手県庁は小林医師の質問に誠意をもってこたえ、県民の被曝被害の拡大を防いでいただきたい!

 ◎ ソース 
 ・ 要望・公開質問状 「岩手県「放射線健康影響調査(尿中放射性物質サンプリング調査)」に係る要望並びに公開質問につい

て」
 → http://getterrovo.mitsu-hide.com/shiryo/shitsumonjo.htm

 ・ 地元ブログ → http://emx.emx.shop-pro.jp/?eid=802889

 ・ 岩手県サンプリング調査結果 → http://getterrovo.mitsu-hide.com/shiryo/nyoukensa.htm

Posted by 大沼安史 at 02:28 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔Fukushima Diary〕岩手県 尿検査 132人中119人の尿中から放射性セシウムをが検出/◇ 県の有識者会議「放射線による健康調査は極めて小さい」と結論付け/☆☆☆ 県産婦人科医会の小林高会長 県に公開質問状「評価した委員は、放射性物質の内部被ばくの専門家なのか、どこでどう選ばれたのか」/「本県においても甲状腺に放射性ヨウ素を取り込んだ可能性がある子どもたちがいるはずです。このことについて測定と評価を行い、対策を講じて不安を解消させるべきではないかと思いますが見解をお示しください」: