« 〔EXSKF〕 放射性ジャパン 被曝地・伊達市の子どもたちがポストを清掃  | トップページ | 〔Fukushima Diary〕 原子力安全委員会事務局課長補佐 痴漢容疑で逮捕 本人否認  »

2012-04-27

〔Fukushima Diary〕 千葉県 人口減 加速 1~3月の3ヵ月で昨年1年間の減少分に匹敵/◎大沼 4倍にスピードアップ!

 Decrease of population accelerates in Chiba
 日本語併記 → http://fukushima-diary.com/2012/04/decrease-of-population-accelerates-in-chiba/

◇ ソース 共同通信 千葉県の人口減少、1月以降加速 原発事故や液状化が影響か
 → http://www.47news.jp/CN/201204/CN2012042601001869.html

 昨年の人口が戦後初めて減少に転じた千葉県で今年1月以降、減少傾向がさらに強まっていることが26日、県の調査で分かった

 県は、東京電力福島第1原発事故で放射線量が高い地域が増えたことや、大震災による液状化被害の影響もあるとみている。

 4月1日現在の人口は619万5643人。1月1日以降の3カ月で1万691人減り、昨年1年間の減少幅とほぼ同じだった。

 3カ月の減少数が多かったのは、千葉市1175人、松戸市946人、柏市847人の順。

 松戸市、柏市など県北西部で放射線量が高い地域が目立つほか、液状化で千葉市や浦安市の住宅などに被害が出た。2012/04/26

Posted by 大沼安史 at 02:46 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔Fukushima Diary〕 千葉県 人口減 加速 1~3月の3ヵ月で昨年1年間の減少分に匹敵/◎大沼 4倍にスピードアップ!: