« 〔NEWS〕 橋下市長:ドイツの脱原発政策に関心 駐日大使と会談 | トップページ | 〔EXSKF〕 浪江町民の自殺 原発事故への抗議と町の人びと 朝日新聞、『プロメテウスの罠』が報道 Namie-Machi Resident's Suicide Considered as Protest Against #Fukushima Nuke Plant/Accident By Town's Residents, According to Asahi's "Trap of Prometheus" »

2012-04-24

〔Fukushima Diary〕★ 4号機プール対策 東電 カバー設置のための地盤改良工事を開始 Tepco started soil improvement work under reactor4/◎大沼 工事が本格的に始まっているはずなのに、23日の東電発表資料の写真は、なぜか無人の17日撮影、現場写真! これでは世界の人びとがますます不安するだけ?!

 → http://fukushima-diary.com/2012/04/tepco-started-soil-improvement-work-under-reactor4/

 FDのモチズキさんが、4号機プール倒壊防止対策に関する東電発表資料(23日付け)を紹介してくれた。

 東電発表によると、23日から5月27日までの工程で、地盤改良本工事に進めるという。

 ◎ 4月23日(月)~5月27日(日) 主な作業予定
 ・ R/B外壁・柱他解体
 ・ 地盤改良本工事
 ・ 作業ヤード整備 等

 ◎3月28日(水)~4月22日(日) 主な作業実績
 ・ R/B外壁・柱他解体(※1、※2)
 ・ 地盤改良準備工事(※3)
 ・ 地盤改良本工事(※3)
 ・ 作業ヤード整備 等

 ◇東電 発表資料 【4号機原子炉建屋上部瓦礫撤去工事】 → 

http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/pdf/120423/120423_02ee.pdf 

 ◇ 参考 NHK 動画ニュース → http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Jj4AfD8AN-g#!
   ・ ウェブ魚拓 → http://megalodon.jp/2012-0417-0704-59/www3.nhk.or.jp/news/html/20120417/k10014495331000.html

◎ 大沼 東電発表資料では3月28日から4月22日までの期間においても地盤改良本工事が行なわれていた。それについた「※3」の意味が分からないので何ともいえないが、準備作業、あるいは下調べということか?

 ただ、東電発表の写真で見る限り、土盛りがしてあるだけで、本格的な地盤改良工事に入ったような気配は(素人目には)感じられない。

 米国のワイマン上院議員などは、早急に抜本対策をとるように日本政府に求めているが、説得力に欠ける写真(発表資料)である。

 作業が本格的に始まっているなら、17日時点での写真など載せないで、重機や作業員たちの作業風景を写した、最新の「現場写真」を載せるべきではないか?

 世界を放射能ハルマゲドン危機に追い込む「4号機プール」の行方を、世界が注目していることを忘れてはならない。

 世界の人びとが心配しているのだから、お茶を濁している(?)暇など、ない!

Posted by 大沼安史 at 04:53 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔Fukushima Diary〕★ 4号機プール対策 東電 カバー設置のための地盤改良工事を開始 Tepco started soil improvement work under reactor4/◎大沼 工事が本格的に始まっているはずなのに、23日の東電発表資料の写真は、なぜか無人の17日撮影、現場写真! これでは世界の人びとがますます不安するだけ?!: