« 〔渡利NEWS〕 住宅除染開始 密集地で県内初 | トップページ | 〔渡利NEWS〕 住宅密集 試行錯誤 「福島方式」渡利地区の除染 / 道路や側溝 除染せず/自宅敷地保管 除染拒否する住民も! »

2012-02-23

〔渡利NEWS〕 廃棄物、現場に一時埋設

 福島民友 → http://www.minyu-net.com/news/news/0223/news8.html

 福島市は22日、市内で比較的放射線量が高いとされる渡利地区で、本格的に除染作業を始めた。

 同地区は県庁から阿武隈川を挟んでほど近い住宅地。

 国の詳細調査で線量が高く、山が近い上流域の民家727戸の敷地が対象で、本年度中の作業終了を予定している。

 除染対象は事業所を含め約1万戸に上る同地区。今回が面的除染に向けた作業の第1弾となる。市はすでに山間部の大波地区で除染作業を進めているが、住宅街での本格的な除染作業は初めて。

 市によると、10人ほどの作業員でグループをつくり、1軒当たり3~4日かかるという。(2012年2月23日 福島民友ニュース)

Posted by 大沼安史 at 06:32 午後 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/54055793

この記事へのトラックバック一覧です: 〔渡利NEWS〕 廃棄物、現場に一時埋設: