« 〔飯舘ツイッター〕 防水シート名ばかり/こんなお粗末なもので南相馬市へ流れていかない? | トップページ | 〔渡利ルポ〕 放射能汚染地帯で暮らす苦悩、不安募らす子育て家庭 おざなりの除染作業 »

2012-01-20

〔東海アマ管理人氏・ツイッター報告〕 宮城県の汚染実態を現地調査/仙台以南は激しい汚染 ◇ 飯舘村草野小学校除染中 本気で子供たちを戻すつもりだ ◇雪の399号線を脱出 いわき市まで山中0.5~2マイクロ毎時で警報が途切れず 逃げたい思いだ

 → http://twitter.com/tokaiama

 # 宮城県の汚染状況を調べに行ったのですが、予想より軽微でした。仙台以南は激しい汚染。以北はほとんど汚染が確認できません。しかし厳密に調べればセシウムはどこにでも出るでしょう。津波被災地は福島は別として宮城は大丈夫です。海沿いなのに松島など被害ない場所あるのに驚き。女川は凄まじい 31分前
 
 # 飯舘村草野なう 車内2マイクロ 地表5マイクロ 防護服マスク作業員多数 草野小学校除染中 本気で子供たちを戻すつもりだ 5時間前

 # 大雪の国道399を必死の思いで超えて今いわき市内のビジホに入りました。途中、一刻も早く脱出するのに必死でサンプル採集どころじゃなかった。飯舘から浪江、葛尾村どこにも人影はなくパトカーばかり。いわき市まで山中は0.5~2マイクロ毎時で警報が途切れることはない 逃げたい思いだけ 40分前

Posted by 大沼安史 at 06:25 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔東海アマ管理人氏・ツイッター報告〕 宮城県の汚染実態を現地調査/仙台以南は激しい汚染 ◇ 飯舘村草野小学校除染中 本気で子供たちを戻すつもりだ ◇雪の399号線を脱出 いわき市まで山中0.5~2マイクロ毎時で警報が途切れず 逃げたい思いだ: