« 〔フクシマ・東京新聞〕 「黒い雨」 線引き確定困難 厚労省検討会 | トップページ | 〔フクシマ・東京新聞〕 東海第2 今度は燃料集合体金属製カバー ひび割れ66カ所 »

2012-01-20

〔フクシマ・東京新聞〕 砕石問題、東電に損害賠償指示へ 枝野経産相、二本松市長と会談

 → http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012012001001795.html

◎大沼 東京新聞によると、枝野氏は「いま直ちに」とは言わなかった!

 一方、日経新聞によると、枝野氏は枝野経産相は会談の中で「補償は文科省の指針を待たずにするもの。原発事故と因果関係が明らかで直ちに速やかに賠償の手続きをするよう東電に要請する」と述べた――そうだ。
 → http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E0E2E2E09B8DE0E2E2E3E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2

 

             ◆

 放射性物質に汚染されたとみられる福島県内の砕石場の石がコンクリートなどに使われた問題で、高い放射線量が測定された新築マンションがある同県二本松市の三保恵一市長が20日、枝野幸男経済産業相と会談した。経産相は「速やかに損害賠償の手続きに入るよう、東京電力に指示したい」と述べた。

 三保市長が東電と政府に対して、住民の健康対策や移転費用を含む損害賠償の全額負担を求めたのに答えた。

 経産相は一連の問題に関し「事前に予知できず申し訳ない」と陳謝。三保市長は建設資材の出荷を制限する基準を早急に策定するよう要請したが「調整が必要で、少し検討させてほしい」とするにとどめた。(共同)

Posted by 大沼安史 at 04:02 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・東京新聞〕 砕石問題、東電に損害賠償指示へ 枝野経産相、二本松市長と会談: