« 〔フクシマ・NEWS〕 日本放射化学会など 死の灰・花粉 調査開始 | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 冷温停止状態で500トンの高濃度汚染水がたまる »

2012-01-20

〔フクシマ・NEWS〕 中電 浜岡原発の全電源喪失事故を想定 原子炉内の燃料露出まで「3日」 使用済み核燃料プール 燃料露出まで「25日」

 朝日新聞 → http://mytown.asahi.com/shizuoka/news.php?k_id=23000001201200004

◎ 直下型の激震の直撃を浴びて、どうしてそんなに持つのか、不思議だ!

  これ以外の可能性については、「想定外」?

               ◇

 全炉停止している浜岡原子力発電所(御前崎市)の全電源が仮に喪失した場合、原子炉内の燃料が3日、燃料プール内の使用済み核燃料は25日で溶融する――。19日に明らかになった中部電力の試算結果は、県の2月17日の原子力防災訓練用に算出したものだ。

 今回の県の訓練は、東日本大震災と福島第一原発事故を受け、初めて地震と津波が同時に発生したことを想定する。浜岡原発が全炉停止した状態で、全電源が喪失した場合を仮定するのも初めて。

 県原子力安全対策課によると、県は訓練の実施にあたり、電源喪失から何日間で溶融するかの試算を中電に依頼した。中電は、原子炉の核燃料頭頂部に冷却水が低下するまでに3日、燃料プールの核燃料が露出し、損傷するまでに25日かかると概算した。現実には非常用電源などの対策が施されているものの、これらが機能しなかったと仮定した。

Posted by 大沼安史 at 05:02 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 中電 浜岡原発の全電源喪失事故を想定 原子炉内の燃料露出まで「3日」 使用済み核燃料プール 燃料露出まで「25日」: