« 〔渡利ルポ〕 放射能汚染地帯で暮らす苦悩、不安募らす子育て家庭 おざなりの除染作業 | トップページ | 〔1月20日 INDEX 見出し一覧〕 »

2012-01-20

〔電網恢恢〕 詰めの甘い記事、平均を議論する時期は過ぎた/南相馬市役所 職員110名辞めた/雪合戦しないで/東電、「容量が大きいので公開は1週間」と。う~ん?/東電という会社の……

 #  KamiMasahiro 上 昌広

 朝日が一面で「福島の食事、1日4ベクレル」と報じている。詰めの甘い記事だ。調査数は53.南相馬のWBCは1万人を越えた。1%強の市民がキロ当たり30ベクレル以上の被曝をしている。このような市民を如何に同定するかが、議論もポイントだ。50家族の平均を議論する時期は過ぎた。

 # morimasakosangi 森まさこ

 12時半、南相馬市長が衆議院会館地下の会議室で、国会議員に対し現状報告。警戒区域内はいまだ遺体捜索もままならない。市の職員も110名辞めた。 #jnsc #fukusima 1月19日

 # kuminchuu

雪にさわらないで!「ヨウ素が検出されています」と学校に電話して、雪合戦もしないようにお願いしましょう!学校が子供を預かっている上での正当な理由です! @hanayuu 【放射能速報】八王子の雪からセシウムとヨウ素を検出

 #  kinoryuichi 木野龍逸 (Ryuichi KINO)
 
 東電福島第一原発、2号機格納容器内映像。30分の映像を4分割。東電は「容量が大きいので公開は1週間」と。う〜ん(・_・?)。。。→ http://www.tepco.co.jp/tepconews/pressroom/110311/index-j.html

 # Yamakawakenichi 山川健一

 東電という会社の横暴さと倫理観の欠如には、強い怒りと不可思議さを感じざるを得ない。このままでは1私企業に国家が潰されます。なんとかしないと。【東電「家庭の電気料金も値上げ 企業向けに続き】

Posted by 大沼安史 at 06:45 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔電網恢恢〕 詰めの甘い記事、平均を議論する時期は過ぎた/南相馬市役所 職員110名辞めた/雪合戦しないで/東電、「容量が大きいので公開は1週間」と。う~ん?/東電という会社の……: