« 〔フクシマ・飯舘村ルポ〕 「新天地を求める会」 「新飯舘村の建設」を目指す署名活動開始! | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 美浜原発で福島並み事故 → 滋賀県の半分以上で屋内退避 ヨウ素剤服用 »

2011-11-26

〔フクシマ・NEWS〕 死の灰は宮城の震災・津波被災地のがれきの上にも、やはり大量に降り積もっていた! 焼却灰、基準超す恐れも 宮城県のがれき放射性物質

 宮城県は25日、東日本大震災で発生した沿岸11市町のがれきに含まれる放射性物質の濃度測定結果を公表した。放射性セシウムの数値は国の基準を下回ったが、県南部の可燃物は燃やした場合、放射性物質が濃縮されて基準を超える可能性もあるとした。

 県は可燃物をすべて焼却する方針だが「焼却灰が基準を超えた場合、処分方法は今後決まる国の方針に従って対応する」としている。

 県によると、がれきに含まれる放射性物質の濃度は推計で1キログラム当たり92~993ベクレルで、埋め立て処分ができる国の基準は1キログラム当たり8千ベクレル。
 2011/11/25

Posted by 大沼安史 at 10:51 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 死の灰は宮城の震災・津波被災地のがれきの上にも、やはり大量に降り積もっていた! 焼却灰、基準超す恐れも 宮城県のがれき放射性物質: