« 〔フクシマ・NEWS〕 九電玄海原発「やらせ」佐賀県、一転関与認める 「知事関与否定」に批判の声 県庁がシナリオ作成を九電に依頼 打ち合わせで「仕込み」認識! | トップページ | 〔フクシマ・注目ブログ〕 反原発の『美味しんぼ』が政府(エネ庁)の反原発世論監視活動の対象に! 「いたずらに不安をあおる」 作者の雁屋哲さん 「書いたことは不正確ではない。電力会社に不都合なだけだ。私も漫画の登場人物も実名を明らかにしている。(エネ庁への監視報告で)コネントした〔財団の〕人も実名を明らかにしなさい」!(東京新聞) »

2011-11-24

〔フクシマ・NEWS〕 「脱原発をめざす女たちの会」がキック・オフ集会!

 ◇ 東京新聞 → http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011112402000032.html

 (写真は東京新聞電子版から)Pk2011112402100021_size0

 女性主導で原発依存からの脱却を目指す「脱原発をめざす女たちの会」のキックオフ集会が二十三日、東京都杉並区の区立杉並芸術会館で開かれた。約四百人が参加し、さまざまな世代と立場の女性著名人が脱原発をアピール。「原発に頼らない社会を」と声をそろえた。

 同会は評論家吉武輝子さんら八十二人が呼び掛け人になって発足。具体的な活動は今後協議するという。

 集会では歌手加藤登紀子さんや社民党の福島瑞穂党首、十代のタレント藤波心さんなどが思いを披露。福島原発、浜岡原発、高速増殖原型炉もんじゅなど各地での反対運動に長年取り組んできた女性らも、それぞれの意気込みを語った。

 アイヌ民族の宇梶静江さんは「アイヌは水を汚すことを一番嫌う。自分たちでつくれないものを神として敬うから」と詩を添えて脱原発を訴えた。「草食男子」の名付け親のコラムニスト深沢真紀さんは「女性だけが正義と訴えては若者に浸透しない。ダメ人間でもできる運動にすべきだ」と笑いを誘った。

 「女たちの脱原発宣言」も発表。入院先の病院から駆け付けた吉武さんが「男たちには後始末の思想がない。脱原発をたかだかと掲げ次の世代に引き継いで」と締めくくった。

 ◇ ホームページ → http://datsugenfem.web.fc2.com/

 11月23日、脱原発をめざす女たちの会のキックオフ集会は参加者410名をもって無事終了いたしました。

 事務局もうれしい悲鳴をあげるほどの参加申し込みがあり、女性たちがいかに脱原発を真剣に目指しているかがうかがわれました。
 
 会場に入れず、第2、第3会場にまわっていただいたたくさんの皆様、ご協力下さいましてありがとうございました。

 また当日いらして下さいました方で会場に入れずお断りせざるをえなかった方には大変申し訳なく思っております。せっかくおいでいただきましたのに申し訳ありませんでした。

 また、来年2月、3月、6月ときょうに引き続き脱原発の集会および行動を予定しております。
具体的になりましたら、またHPなどでお知らせいたします。

 なお23日の集会内容の報告はあらためていたします。

 ◇ ユーチューブ 呼びかけ人 記者会見 → http://www.youtube.com/watch?v=DPQAB3xCQDA

Posted by 大沼安史 at 10:38 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 「脱原発をめざす女たちの会」がキック・オフ集会!: