« 〔フクシマ・毎日新聞〕 核燃:ロシアの再処理提案文書を隠蔽 「六ケ所」の妨げと 海外貯蔵の可能性葬る | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 福島の有機農業 長野に伝授 二本松の丹野喜三郎さん(70) 上田へ移住 長野大(上田市下之郷)の古田睦美教授と市民有志が招く 農林業者の移住を支援! »

2011-11-24

〔フクシマ・NEWS〕 原発賛否「投票」を 松山の翻訳家・阿部さん

  愛媛新聞 → http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20111124/news20111124005.html

  原発は必要か、不要か―。松山市御幸2丁目の翻訳家阿部純子さん(66)が同市中心部の街頭で、原発の賛否を市民らに問う「投票」を受け付けている。23日には同市湊町5丁目のいよてつ高島屋前に立ち、買い物客らに参加を呼び掛けた。
 東京電力福島第1原発事故を契機に原発問題が注目を集める中、デモや集会に参加しない多くの人たちの考えを知りたいと17日から始めた。25日までに計5回、それぞれ日中の2時間半程度受け付ける。
 投票は、原発が「いる」と思う人がオレンジ、「いらない」という人が青のシールをボードに貼る形式。いらないと答えた人には、電気が「足りる」「足りない」の質問も同時に行っている。
集計結果は、投票者の意見を添えて県知事と松山市長に送り、併せて結果に関する両首長の感想も求めるという。

Posted by 大沼安史 at 09:39 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 原発賛否「投票」を 松山の翻訳家・阿部さん: