« 〔フクシマ・NEWS(まとめ)〕 3号機 高線量問題 | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 玄海原発、「福島級事故」を想定 3万2500人規模訓練  SPEEDIも運用 離島の住民も避難 長崎県でも松浦市を中心に »

2011-11-21

〔フクシマ・主張〕 原発ストレステスト 再稼働の前提にするのは論外

 しんぶん赤旗 → http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-11-21/2011112102_02_1.html

 政府が定期点検などで停止中の原発に求めた「ストレステスト」(耐性試験)の結果が関西電力大飯原発3、4号機や四国電力伊方原発3号機で相次いで提出され、経済産業省原子力安全・保安院で審査が始まろうとしています。

 ……

 政府が各電力会社に求め、実施中のストレステストは、原発が設計上の想定を超える地震や津波に見舞われたさい、建物や重要な機器がどの程度の余裕(安全裕度)を持ってつくられているかを、コンピューターを使って計算するものです。たとえば関西電力大飯3号機の場合、地震の揺れは想定した700ガル(加速度の単位)より約1・8倍大きくなると炉心の損傷に至り、津波は想定した2・85メートルより約4倍高くなると同様な事態に至ると評価されています。

 ストレステストの結果はひとつの目安ですが、世界でもっとも深刻な原発事故のひとつとなった福島原発事故がどんな原因で起きたのかもわかっていない以上、ストレステストの結果だけで、福島原発のような事故は起きないと結論付けることはできません。……

Posted by 大沼安史 at 10:22 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・主張〕 原発ストレステスト 再稼働の前提にするのは論外: