« 〔フクシマ・NEWS〕 使用済み燃料行き場なし  浜岡原発に6625本 | トップページ | 〔フクシマ・ブログ〕 東大農学部主催の放射能の農畜水産物等への影響の研究報告会 参加報告 »

2011-11-20

〔フクシマ・NEWS〕 宮城県産ジャガイモからセシウムを検出 栗原市 給食食材 北海道産に切り替え

 毎日新聞(宮城) → http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20111120ddlk04040037000c.html

 栗原市は18日夜、市内の単独調理校1校で17日の給食に使う予定だった県産ジャガイモを前日の16日に検査したところ、1キロ当たり23・68ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。

 食品衛生法上の暫定規制値は同500ベクレルだが、同市は児童生徒と保護者に不安を与えることを考慮し、このジャガイモ計2キロ(60食分)を使用せず、「不検出」と確認した北海道産のジャガイモを使用した。

 同教委は東京電力福島第1原発事故により、今月1日から小中学校や幼保育園の給食食材の前日検査と調理済み料理の当日検査を順次行っている。当初2週分の検査ではすべて不検出だった。

Posted by 大沼安史 at 11:03 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 宮城県産ジャガイモからセシウムを検出 栗原市 給食食材 北海道産に切り替え: