« 〔フクシマ・NEWS〕 10・15 TOKYOを占拠せよ! 本日正午 六本木・三河台公園に結集! | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 「事故が起こり、放射線を出すものが発電所の外に出てしまいました」 子どもに被曝強制の文科省が放射線教育の副読本 »

2011-10-15

〔フクシマ・言葉〕 未来にとって、最大の優先事項とは、その未来があることを確証することだ。 (The greatest priority for the future is to ensure that there will be a future.) IPPNW元代表 ロナルド・マッコイ博士

 バンクーバー「平和哲学センター」 → http://peacephilosophy.blogspot.com/2011/10/dr-ronald-mccoy-past-president-of-ippnw.html

Mccoylecture_2

  IPPNW(核戦争を防止するための国際医師会議)の元代表、ロナルド・マッコイ博士による10月11日、カナダ・バンクーバーのブリティッシュコロンビア大学での講演、「フクシマからヒロシマへ:核の時代が人間の健康、安全、環境に及ぼす危険」の結びの言葉だ。

 「フクシマ」で、原発が未来を奪うものであることが確証された!

 同センターでは、ボランテシア日本語訳を歓迎、とサイトで呼びかけている。

 日本の学生諸君、高校生、大学生諸君! やってみたら!

Posted by 大沼安史 at 11:41 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・言葉〕 未来にとって、最大の優先事項とは、その未来があることを確証することだ。 (The greatest priority for the future is to ensure that there will be a future.) IPPNW元代表 ロナルド・マッコイ博士: