« 〔フクシマ・ルポルタージュ〕 烏賀陽(うすが)弘道さん 「飯舘村の悲劇」(JBプレス) | トップページ | 〔フクシマ・告知〕 22日(土) 差別と被曝をうむ原発はやめよう! アルゴリズムデモ行進のお知らせ »

2011-10-21

〔フクシマ・NEWS〕 「女川」を原発推進の切り札に 日本の原子力ロビーが期待 ロイター電が報じる

 → http://www.reuters.com/article/2011/10/20/us-japan-nuclear-tsunami-idUSTRE79J0B420111020

 ロイターが「津波を生きのびた原発が(再推進の)手がかりを示す(Japanese nuclear plant survived tsunami, offers clues
)」などという、事実誤認に基づくと見られる記事を流した。

 それによると、女川原発は日本の原子力ムラ(ロビー)にとって、復活のためのトランプカードになりうる存在なのだそうだ。
 なにしろ、最大の地震に耐え、人々の信頼をつなぎとめているから……(???!!!)

 Onagawa may now serve as a trump card for the nuclear lobby -- an example that it is possible for nuclear facilities to withstand even the greatest shocks and to retain public trust.

 この記事を書いた記者は事実関係をきちんと調べなかったらしい。

 記事には3・11当時、5系統あった外部電源のうち4系統が地震で遮断されたことは記されているが、4月6日の余震で点検中の1系統をのぞく4系統中3系統が遮断したことには触れていない。

 津波をしのぎ、体育館を住民の避難所にしたことはたしかだが、破局の一歩手前まで、2度も進んだことに触れないで、「切り札になるかも」と書く、ロイター(日本人)記者の間抜けさ加減よ!

 このお方は、女川のサーマル化計画の意見募集で「やらせ」があったことも知らなかったようだ。

Posted by 大沼安史 at 11:58 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 「女川」を原発推進の切り札に 日本の原子力ロビーが期待 ロイター電が報じる: