« 〔見えない雲・警報〕 本日(22日 土曜日)は午前中から午後にかけ福島周辺にとどまるが、夕方から宮城県の沿岸部を北上、午後6時ごろには先端部分が仙台に到達。翌日(23日)未明にかけ、宮城・栗原方面に進出する見込み。一方、本日午後に福島の西部・北西部に流れた、もうひとつの気団は蔵王、山形、新潟・東部の山間にたなびき、その西端は夜半にかけ新潟・北部から日本海へ。 | トップページ | 〔フクシマ・ツイッターの声〕 masayoutube まさゆき 全くだ!これで納得する国民がいるだろうか…RT @zephyorg: なぜ東電社員の平均給与1500万円と退職者の企業年金平均毎月50万円を維持させてやる為に、1兆2千億円を超える税金をくれてやらなければならないのかのか? #genpatsu 10時間前 »

2011-10-22

〔フクシマ・告知〕 本日(22日)「原発のない世界を求める大行進」 午後1時半 東京・代々木公園に集まれ! 

1022nfwj__1

 Rally for a Nuke-Free World in Japan → http://nukefreeworld.jpn.org/1022/

 ◆日時:2011年10月22日(土)  集合13:30 デモ出発14:30 (雨天決行)
  *雨天の場合は雨具のご用意をお願い致します。
  *雨天のデモではお子様のご参加はお勧めできません。
 ◆集合場所:代々木公園ケヤキ並木南側
(最寄駅:JR&メトロ渋谷駅、JR原宿駅、メトロ明治神宮前駅)

 ◆呼びかけ文

 2011年3月に起こった福島第一原子力発電所の事故はチェルノブイリの事故を上回り、未だ収束することも無く放射能による環境や生命への汚染は続いています。日本の政府や電気事業者はそれでも原発推進をやめようとしないどころか、放射能の拡散や被曝の実態を隠し、より小さく見せようとしています。また政府やマスコミのこのような態度に疑問を持たない人々も多く、この原発事故も過去のこととなってしまいそうな気配さえ感じられます。

 そんな中、去る10月1日に福島の原発事故に呼応して、全米で反原発のアクション「Rally for a Nuke-Free World Oct 1(主催:Coalition Against Nukles)」が開催されました。それは福島第一原子力発電所の事故により甚大な被害を受けた日本への支援と、全米各地の原発の安全性への疑問を訴えるアクションでした。

 このアメリカの動きに呼応し、311以降主に東京でデモやアクションを起こしてきた団体やグループが連携し、デモを開催いたします。私たちの足元のまずは日本の原発を全て停めること、更に世界中から原発を無くしたい、世界中の有志たちと繋がっていきたいという思いで企画を進めています。

 原発の無い新しい世界への道を、わたしたちが主役になり繋がりあい切り開いて行きましょう。

  10月22日、渋谷。多くの同じ思いの人々で集い歩きたいと思います。

 是非ご参加ください。

◆主催:首都圏反原発連合(Metropolitan Coalition Against Nukes)
呼びかけグループ:Act 311 Japan / 安心・安全な未来を子供たちにオーケストラ / 「怒りのドラムデモ」実行委員会 / TwitNoNukes / NO NONUKES MORE HEARTS / 野菜にも一言いわせて!原発さよならデモ
協力:エネルギーシフトパレード / たんぽぽ舎

◎ 大沼 : ポスターはアメリカの「占拠」運動のポスターをもとにしたもの。描かれた女性はリベット打ちのロージーさん。実在の人物。第二次大戦中、ミシガン州イプシロンテの航空機工場で働いていた。

Posted by 大沼安史 at 09:01 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・告知〕 本日(22日)「原発のない世界を求める大行進」 午後1時半 東京・代々木公園に集まれ! :