« 〔フクシマ・NEWS〕 30キロ拡大 志賀原発(石川) 首長らに戸惑いも 「同心円状に疑問」 | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 30キロ圏拡大 島根原発 対象 5倍近い40万人に (出雲大社も避難対象に!) »

2011-10-21

〔フクシマ・NEWS〕 30キロ圏拡大 東海第2原発(茨城)14市町村106万人 水戸市の県庁も県警も避難対象

 読売新聞 → http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ibaraki/news/20111021-OYT8T00181.htm

 日本原子力発電東海第二発電所(東海村)を抱える本県は、UPZに14市町村の約106万人が含まれ、全国の原発周辺地域で最多となる。

 東海第二原発から、水戸市の県庁と県警本部までは約20キロ。半径30キロのUPZには約27万人の人口を抱える県都・水戸市がすっぽりと入る。

 一方、原発立地自治体の東海村では、村上達也村長が「半径30キロ内の100万人が避難するのは物理的に不可能」として国に廃炉を提案しており、原子力政策を担当する前田豊・村理事は「具体的な対象地域の案が示されたので、本当に避難計画が作れるか、立地地点として適切かを国や事業者や地域が考えていかないといけない」と述べた。

Posted by 大沼安史 at 10:01 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 30キロ圏拡大 東海第2原発(茨城)14市町村106万人 水戸市の県庁も県警も避難対象: