« 〔フクシマ・NEWS〕 30日 福島市で脱原発集会 | トップページ | 〔フクシマ・毎日新聞〕 作業員の休憩所は管理区域外…危険手当なく »

2011-10-31

〔フクシマ・みなさまのNHK〕 「福島 チェルノブイリの視察へ」 今後の「除染」対策などに役立てよう――とゴ報道!

 → http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111031/t10013612191000.html

 書き出し(リード)はこうだ(太字は大沼)

 東京電力福島第一原子力発電所の事故からの復興に向け、今後の除染対策などに役立てようと、福島県川内村の村長や専門家で作る調査団が、25年前にチェルノブイリ原発事故が起きたウクライナなどを視察するため、31日、日本を出発します。

 「除染」に役立てる?

 ところが記事の終わりで、川内村の遠藤村長はこう言っている。

 「避難を余儀なくされた住民がどのようなタイミングで帰宅したかのなど、チェルノブイリから学ぶべきことは大きい。視察を今後の村の復興に役立てたい」

 「除染」ではなく「避難」なのだ!

  ☆ 参考ツイッター 柿沢未途さん(みんなの党・衆議院議員)
  310kakizawa
 今回の視察では、原発作業員のために建設され、事故後に無人の街となったプリピャチ市にも行った。ここでも除染を断念している。その決定打になったのは、プルトニウムが検出された事。一方、日本ではプルトニウムやストロンチウムは「重くて遠くに飛ばない」と本格的な測定調査が行なわれていない。10月30日

 児玉龍彦教授の「発言」をETV特集から‘カット’した、みなさまのNHKは、よほど「避難」に反対のようだ!

Posted by 大沼安史 at 10:13 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・みなさまのNHK〕 「福島 チェルノブイリの視察へ」 今後の「除染」対策などに役立てよう――とゴ報道!: