« 〔東海アマ管理人氏・警告〕 拡散! 北大森谷研究室 再び東北にM9巨大地震が発生します!! | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 「福島の女たちの座り込み」3日目 快晴! 手編みの毛糸の「人間の絆」 経産省包囲に成功! 公式HPまとめ記事 「私たちは決して諦めない!」 »

2011-10-30

〔見えない雲・警報〕 本日(30日、日曜日)は未明に東海沖に抜けた気団の尾の部分が午前10時前後に東京、および関東平野北部を南に流れながら消滅。その空白に向かって今度は、午後から福島沖、茨城経由で東京・東部を通過する細長い気団が出現、その先端は午後3時前後にはるか紀伊半島先端部に達し、夕方には四国の徳島をうかがい、夜には瀬戸内の小豆島方面に。 さらに明日(月曜、31日)未明から朝にかけては、四国・徳島方面を直撃する。(以上、地上10メートル・レベル=赤で表示) 

 一方、青紫で表示された地上500メートル・レベルのものは本日(日曜日)、山形方面を覆うので、紅葉狩りなどをお考えの方は警戒を要すると思われる。

 → http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html

Posted by 大沼安史 at 07:51 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔見えない雲・警報〕 本日(30日、日曜日)は未明に東海沖に抜けた気団の尾の部分が午前10時前後に東京、および関東平野北部を南に流れながら消滅。その空白に向かって今度は、午後から福島沖、茨城経由で東京・東部を通過する細長い気団が出現、その先端は午後3時前後にはるか紀伊半島先端部に達し、夕方には四国の徳島をうかがい、夜には瀬戸内の小豆島方面に。 さらに明日(月曜、31日)未明から朝にかけては、四国・徳島方面を直撃する。(以上、地上10メートル・レベル=赤で表示) :