« [フクシマ・NEWS] 東京居住者の爪からウラニウム検出 | トップページ | 〔見えない雲・警報〕 本日(27日、木曜日)は午前中、茨城沖の太平洋上を南下していた気団(地上10メートル・レベル)が昼過ぎから西寄りに向きを変え、午後1時前後には銚子に上陸。茨城・千葉を襲いながら、夜には東京を通過する。地上500メートル・レベルでは、気団の先端は明日(28日)未明までに、はるか三重・和歌山方面にも到達。 »

2011-10-26

[フクシマ・アピール] 林・横浜市長は放射能瓦礫を受け入れるべきでない……海外旅行どころではない! ただいま緊急事態です。スイス国営テレビ 横浜で取材中

 太田正孝さん → http://8245.teacup.com/genpatu/bbs/ 

 おはようございます

 横浜市長が、がれきの受け入れを受託するのではないかということで、諸外国も注目しています。
 本日行われる市民による「説明を求める会~市議会会議室午後1時半から」には、スイス国営テレビ
の取材も入ります。
 明日も、汚染汚泥投棄問題で、南本牧などにおいて、スイス国営テレビの取材があります。

 世界が、横浜の挙動に注目しています。
 観光立市を標榜して、外国に出かけて、市長自らトップセールスをやるといっていながら、がれきを
燃やして、放射能を拡散するようでは、観光客は来ません・・なぜそのような暴挙に出るのでしょうか

がれきの焼却によって、セシウムなどの放射能物質が横浜中に拡散することは明らかで、絶対に阻止し なければなりません。

Posted by 大沼安史 at 03:11 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [フクシマ・アピール] 林・横浜市長は放射能瓦礫を受け入れるべきでない……海外旅行どころではない! ただいま緊急事態です。スイス国営テレビ 横浜で取材中: