« 〔フクシマ・NEWS〕 「福島の女たちの座り込み」抗議行動 岩上安身さん ユースト 3日目(本日)生中継中! | トップページ | 〔フクシマ・現場・ツイッター〕 朝、救急車が…ドクターヘリで運ばれたみたい ・ 絶対に気を抜いちゃならない »

2011-10-29

〔フクシマ・言葉〕 飯舘村 福島市を訪れたドイツの映画監督 ヴィム・ヴェンダースさん 「原発は人類の未来を破壊しうる、唯一の発明だ」

 
 ジャパン・タイムズ(Kyodo)→ http://www.japantimes.co.jp/text/nn20111029a8.html

  German movie director Wim Wenders, visiting Iitate, Fukushima Prefecture, said nuclear power generation is the only invention that may destroy the future of human beings.

 小津安二郎を師と仰ぐドイツの映画監督・写真家(『ベルリン・天使の詩』でカンヌ国際映画祭・監督賞を受賞)のヴィム・ヴェンダースさんが27日、飯舘村、福島市を訪れた。
 
 Wiki → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B9

Posted by 大沼安史 at 12:39 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・言葉〕 飯舘村 福島市を訪れたドイツの映画監督 ヴィム・ヴェンダースさん 「原発は人類の未来を破壊しうる、唯一の発明だ」: