« 〔フクシマ・ツイッター〕 19660621 SENGOKU_1966 tokaiamaがリツイート 東北大学はプルトニウムを測定する事が可能なのに何故測らない?何故研究しない?絶好のチャンスなのに不思議でならないです!。大学院に勤務する友人に飲みの席で何気に聞くと「察してくれ。」と口を閉ざす。地元の最高研究機関が災害になんのアクションも無いのは可笑しい 10月30日 | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 日本政府 (今ごろ) 在ウクライナ大使館拡充 チェルノブイリ情報収集 »

2011-10-31

〔フクシマ・ツイッター〕 児玉龍彦教授のNHK・ETV特集 「年間線量1ミリシーベルト以上の人は避難する権利がある。国と東電はそれを保証する義務がある」発言 不使用問題 波紋広がる!

 # iety0430 長谷家良

 昨日のETV特集を見た。直ちに除染をするべきと訴える児玉先生だが、優先順位が違うと私は思う。まずはふくいちから放射性物質が放出されなくなったことを確認してからの除染と思う。故に一番の最優先事項は逃げること。町ごと避難できる避難先をを確保することだと思う。 #genpatsu 50分前

 # 【NHK・Eテレ 児玉教授の発言カット】 「年間線量1ミリシーベルト以上の人は避難する権利がある。 国と東電はそれを保証する義務がある」 http://bit.ly/sBS3I5 http://bit.ly/s2X00A  …殿(しんがり)、乙 #nhk #genpatsu 5分前

 # irukatodouro 戸谷真理子 tokaiamaがリツイート

 児玉先生のETV取材の次の発言、NHKにカットされたんだそうです。「年間線量1ミリシーベルト以上の人は避難する権利がある。 国と東電はそれを保証する義務がある」http://toriiyoshiki.blogspot.com/2011/10/blog-post_29.html @tokaiama @Ani2525 #hamaosen 1時間前

Posted by 大沼安史 at 09:53 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・ツイッター〕 児玉龍彦教授のNHK・ETV特集 「年間線量1ミリシーベルト以上の人は避難する権利がある。国と東電はそれを保証する義務がある」発言 不使用問題 波紋広がる!: