« 〔フクシマ・NEWS〕 柏市北部 「地面全体が低濃縮ウラン燃料で広く汚染」 中性子を「検出」 | トップページ | 〔フクシマ・現場・ツイッター〕 「このままじゃ絶対廃炉まで作業員も協力業者も持たない」 »

2011-10-19

〔フクシマ・NEWS〕 九電 「六ヶ所」搬入廃棄物から基準の47倍の放射線検出 英国で再処理したガラス固化体

 佐賀新聞(「中村隆市」さんのブログ) → http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-7089

 九州電力が日本原燃の廃棄物管理施設(青森県六ケ所村)に運んだ高レベル放射性廃棄物のガラス固化体の表面から、施設の受け入れ基準の最大47倍の放射線量を測定していたことが13日、分かった。固化体28本のうち3本が基準値を上回っていた。原因は明らかになっていない。
 
 固化体は使用済み核燃料を英国企業が再処理してガラスで固めたもので、今年9月に施設に搬入していた。9月29日の測定で、3本が貯蔵・管理するための基準値を上回った。表面汚染を低減する措置を施し、10月6日に再測定し、1本は下回った。残り2本は措置を続けている。

Posted by 大沼安史 at 06:49 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 九電 「六ヶ所」搬入廃棄物から基準の47倍の放射線検出 英国で再処理したガラス固化体: