« 〔フクシマ・NEWS〕 東電が「発表」 2号機 「爆発なかった可能性」 地震計の分析 4号機の爆発音の「聞き違え」の見方示す その2号機で格納容器から漏洩したとみられる250mSvもの高濃度放射能を確認 2号機ではほんとうに爆発はなかったのか? | トップページ | 〔フクシマ・アピール〕 バズビー博士 「髪の毛をプラスチックの袋に入れ、冷蔵庫に保存しよう!」 »

2011-10-22

〔玄海・NEWS〕 4日に自動停止した4号機 九電 「手順書の誤り」確認したので運転再開 岸本町長 激怒 「九電はたるんでいる。さすがに頭に来た」

 ◇ 読売新聞 「補修手順書の誤りが原因…玄海原発4号機停止」 → http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111021-OYT1T01156.htm

 九州電力玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)の4号機が4日に自動停止したトラブルについて、九電は21日、復水器に蒸気を供給する系統の補修手順書に誤りがあったことが原因と発表した。

 手順書通り、系統の途中にある電動弁の電源を抜いたため弁が閉まり、蒸気の供給が停止して原子炉が自動停止した。……

 ◇ 佐賀新聞 「原因分かったので再稼働」に疑問 玄海4号手順ミス」 → http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2068294.article.html

 復水器の異常で自動停止した玄海原発4号機は「補修作業の手順書の作成ミスがトラブルの原因」と九州電力が発表した21日、立地町の東松浦郡玄海町の岸本英雄町長は「九電はたるんでいる」と激怒。県への報告直後には九電担当者が「原因が分かったので再稼働を」と述べ、市民からは「感覚がずれている」と批判が上がった。  

 「九電全体の人為ミス。さすがに頭に来た」。岸本町長は激怒し、「やらせ問題」「耐震データ入力ミス」など相次ぐ不祥事に「こういう時期だからこそ気をつけないといけないのに同じことを繰り返す。たるんでいる」と切り捨てた。

 ……玄海原発プルサーマル裁判の会の石丸初美代表は「もう再稼働話が出るなんて、九電はちょっとしたミスと考えていることの証拠。住民の命に関わる原発を扱う企業なのに、福島の事故以降、私たちが感じている不安感とは感覚がずれまくっている」と批判した。

Posted by 大沼安史 at 09:45 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔玄海・NEWS〕 4日に自動停止した4号機 九電 「手順書の誤り」確認したので運転再開 岸本町長 激怒 「九電はたるんでいる。さすがに頭に来た」: