« 〔フクシマ・NEWS・ハイライト〕 泊原発再開の判断先送り 道議会からの異論で | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 軽井沢「原発移民」が急増中 »

2011-08-17

〔フクシマ・NEWS〕 東電、水素爆発予測せず ベント手順書なし 「ベント成功」確認なし

 毎日新聞 ⇒ http://mainichi.jp/photo/archive/news/2011/08/17/20110817k0000m040142000c.html

 東京電力福島第1原発事故で、3月12日に起きた1号機の水素爆発について、政府の「事故調査・検証委員会」(畑村洋太郎委員長)の聴取に対し、東電側が爆発前に予測できていなかったと証言していることが分かった。長時間の全電源喪失時に格納容器を守るため実施するベント(排気)のマニュアル(手順書)がなかったことも判明。このため、作業に手間取るなど、初期対応で混乱した様子が浮かび上がった。

 …… また、ベントについては……作業に追われる中、機材が約10キロ南の福島第2原発や作業員らが宿泊する約20キロ南のJヴィレッジに誤って配送され、取りに行かざるをえない状況になった。ある社員は「東電本店のサポートが不十分だった」と話しているという。 

…… 一方、1号機の炉心を冷却するための非常用復水器(IC)が一時運転を中断していたものの、吉田所長ら幹部がそのことを把握せず、ICが稼働しているという前提で対策が検討されていたことも判明。事故調の聴取に吉田所長は「重要な情報を把握できず大きな失敗だった」などと話しているという。

 なお、ベントが成功したか、どうかについては、記事に付属した原発事故調査委・ヒアリング経過メモ(要旨)にこうある。

 ・最終的にベントが成功したかは確認できていない。「成功した」とされているのは、格納容器の圧力低下や放射線量増加などの状況証拠からの推測。現在も確証を得られない

 「ベント成功」はつまり「不明」だということだ。

 解説記事 「津波が原因の全電源喪失への認識や、水素爆発など過酷事故への予測の甘さは予想以上だった」事故調 東電を聴取 過小評価で深刻事態
  ⇒ http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110817ddm002040088000c.html

Posted by 大沼安史 at 08:33 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 東電、水素爆発予測せず ベント手順書なし 「ベント成功」確認なし: