« 〔フクシマ・For the Record・言葉〕 村上達也・東海村村長 、「東海村が原子力に支えられてきたのは事実だが、われわれの暮らしや未来と原発マネーとは等価交換できないと思う」 | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 フクシマの「想定外」のツナミ 「考えられないことではまったくなかった」 NRC委員が講演で明言  »

2011-08-04

〔フクシマ・NEWS〕 南相馬市、新原発の交付金辞退へ 住民の安全を優先

 朝日新聞 ⇒ http://www.asahi.com/national/update/0803/TKY201108030706.html

 桜井勝延市長は、朝日新聞の取材に対し「今回の原発事故を受け、将来的にも住民を脅かす原発を認めない。交付金を申請しないことで、新規立地に反対する市の立場を明確にできる」と語った。

 東北電力は同市と浪江町の境で「浪江・小高原発」を計画している。

 南相馬市は1986年度から「電源立地等初期対策交付金」を受けて来た。昨年度、約5000万円。累計は5億円。

Posted by 大沼安史 at 08:39 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 南相馬市、新原発の交付金辞退へ 住民の安全を優先: