« 〔フクシマ・ NEWS〕 北海道・幌延町 プルトニウム最終(不可能)廃棄処分の「原子力機構」 宮本町長関連企業2社と契約 年4000万円 | トップページ | 〔フクシマ・ 新聞社説〕 河北新報 「原子力学会/責任回避より英知の結集を」(16日) »

2011-08-24

〔フクシマ・ NEWS〕 死の灰色の未来 メルトスルー溶融×3機 プラス 損傷「使用済み核燃プール」×4基=廃炉「人類の未知の領域」

 毎日新聞 ⇒ http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110822dde012040014000c.html

 廃炉にかかる期間は「一般的には30年」(原発を造っている日立製作所)。廃炉費用は……各電力会社で作る電気事業連合会によると、2007年の試算で、原発1基約660億円。

 勝田忠広・明治大准教授:

 ・「解体作業をするとしても、終了まで50年かかってもおかしくない」
 ・廃炉費用については「汚染がひどい放射性廃棄物が膨大で原発の建設費(1基3000億~4000億円)まではいかないが、それに近い数字になるのでは」と推測する。

Posted by 大沼安史 at 12:07 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・ NEWS〕 死の灰色の未来 メルトスルー溶融×3機 プラス 損傷「使用済み核燃プール」×4基=廃炉「人類の未知の領域」: