« 〔フクシマ・NEWS〕 おひさま進歩・原社長、多摩市で講演会 | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 福島第1原発の放射性物質、中国海域に流入の可能性―中国国家海洋局 »

2011-08-16

〔フクシマ・NEWS〕 児玉龍彦教授 15日 菅首相に提言 「汚染の程度を全部明らかにし、住民中心で除染計画を考えないといけない」

 毎日新聞 ⇒ http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110816ddm002040125000c.html

 また、共同通信によると、児玉教授は、「児玉教授によると、現行法律が多量の放射性物質に対応していないことや、食品汚染の検査体制が遅れている点などを指摘。最新機器の導入や妊婦と子どもの避難支援などの必要性を強調した」。
 ⇒ http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011081501000701.html

 日経によれば、児玉教授は除染について「緊急のものと長期的なものを分け、国民主体の議論が必要だ」と助言した。
 ⇒ http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E3E7E2E6978DE3E7E2EAE0E2E3E38297EAE2E2E2;at=DGXZZO0195166008122009000000

Posted by 大沼安史 at 08:01 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 児玉龍彦教授 15日 菅首相に提言 「汚染の程度を全部明らかにし、住民中心で除染計画を考えないといけない」: