« 〔フクシマ・NEWS〕 英セラフィールドMox工場、「フクシマ」事故で閉鎖 浜岡や東電向けの出荷、不可能に 日本が持ち込んだプルトニウムは「保管」 | トップページ | 〔フクシマ・拡散希望〕 8.6 東電前・銀座 原発やめろデモ!!! »

2011-08-04

〔フクシマ・NEWS〕 英セラフィールドMox工場閉鎖 「プルトニウムだらけの日本の原発の使用済み核燃料を地球を半周して海上輸送することは狂気の沙汰」 英国の核廃絶団体、CNDが批判

 英紙インディペンデントはセラフィールドのMox工場閉鎖で、「核廃絶運動(CND)」のケイト・ハドソン代表の次のような談話を報じた。
 ⇒ http://www.independent.co.uk/news/uk/home-news/sellafields-mox-fuel-plant-to-shut-2331117.html

 「プルトニムが豊富に含まれた原発の使用済み核燃料を数百トンも、日本から地球を半周して船で運んで来るという考え自体がすべて最初から狂気の沙汰だった。プルトニムはたった11キログラムで原爆をつくることができる。それなのに、それを軽武装の民間の船で数千マイルも輸送しなければ成り立たないビジネスは大災害が起きるのを待っているようなものだ」

 "The whole idea of shipping hundreds of tonnes of plutonium-rich spent fuel half way round the world from Japan was madness from the start. Just 11kg of plutonium is enough to make a bomb, so to build a whole business on its transport across thousands of miles of sea on lightly-armed civilian ships was a disaster waiting to happen."

Posted by 大沼安史 at 08:08 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 英セラフィールドMox工場閉鎖 「プルトニウムだらけの日本の原発の使用済み核燃料を地球を半周して海上輸送することは狂気の沙汰」 英国の核廃絶団体、CNDが批判: