« 〔フクシマ・NEWS〕 美浜2号機 50年へ延命 「悪魔のギネス」入りか? この「末期時限原爆」に石棺を! 許すまじ! 超老朽原発の延命工作  | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 時事通信の山本俊明記者 力のこもった記事に深みと広がり 「福島エクソダス~原発事故は何をもたらしたか~」 【第4回】 「学童疎開」の実情と論理 »

2011-08-26

〔フクシマ・NEWS〕 読売社会部が追及継続! 「津波試算、副社長に報告…東電取締役会議論せず」

 読売新聞 ⇒ http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110825-OYT1T01165.htm

 東電が従来の想定を上回る10メートル以上の津波(遡上高では15メートルを超える津波)が到来する可能性があると試算した2008年、当時執行役員だった武藤栄・原子力立地本部副本部長(現顧問)に担当者が試算結果を報告していたことが分かった。
 原発担当の武黒(たけくろ)一郎副社長(現フェロー)にもその後、報告されたが、対策は取られなかった。

 (大沼) あの「黄色い血」追放キャンペーン(昭和37~39年)を続けた、本田靖春氏の遺志を継ごうとする、「ヨミ」の社会部記者、諸君、ガンバレ!

 応援しています。「SPEEDI隠し」も追及・解明してください。

Posted by 大沼安史 at 08:22 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 読売社会部が追及継続! 「津波試算、副社長に報告…東電取締役会議論せず」: