« 〔ロスアラモス・NEWS〕 森林火災 州政府 全力投入で消火活動 焼失面積280平方キロに ロスアラモス研からの放射能漏出に備え、空からのモニタリング開始 | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 放射能汚染と戦い、生きる福島県農家のドキュメンタリー映画 「超自然の大地(Uncanny Terrain)」 »

2011-06-30

〔ロスアラモス・NEWS〕 G区域に「死の灰ドラム缶」 最低でも1000本保管

 英紙ガーディアンによると、ロスアラモス研究所の「G区域(エリア)」には、少なくとも1000本の放射性廃棄物のドラム缶(55ガロン=208リットル)がコンクリート基盤の上に3段重ねで保管されており、全体を防火テントで覆われている。

 ロスアラモス研究所によると、森林を伐採して空地をつくるなど、ここ数年の防火対策で、燃え移る心配はない、としている。

 森林火災の炎がG区域に到達する最悪の事態になっても、プラスチックの泡でドラム缶を包み込むことで引火を防ぐことができる、としている。

 ⇒ http://www.guardian.co.uk/world/2011/jun/29/los-alamos-nuclear-laboratory-wildfire

Posted by 大沼安史 at 06:57 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔ロスアラモス・NEWS〕 G区域に「死の灰ドラム缶」 最低でも1000本保管: