« 〔フクシマ・レポート〕 「見えないものが人々を分断している」 伊藤夏子さんの福島報告 | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 東大法科大学院修了の Takanori Eto さん 日本政府を提訴 東電への免許取り消しを求める »

2011-06-11

〔フクシマ・NEWS〕 原発サイトのワンチャン2匹を救出

 ⇒ http://gizmodo.com/5810659/animal-lovers-raid-fukushima-to-save-radioactive-dogs

 東電のライブカメラがとらえたワンチャン2匹を、動物愛護団体、「ハチ公連合(Hachiko Coalition )」の活動家たちが救出、除染に成功した模様だ。

 「ハチ公連合」が2匹のワンチャンを救出したのは、2匹を保護することはもちろんだが、被曝したこのワンチャンたちをそのままにしておくと、何も知らずに接触した人間も被曝してしまうため。

 「ハチ公連合」の活動家は防護服で救助作業にあたり、動物員に連れて行き、除染を行ったそうだ。

 大沼 ある外国の愛護団体の「フクシマ」サイトを見ていたら、こう書かれていた。

 救出され、ついに生きる闘いに「勝った」フクシマのワンチャンは、英語でWON!と吠えるのだと。
 Bang!ではなく、WON!(ワン!) つまり「勝った!」

Posted by 大沼安史 at 11:17 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 原発サイトのワンチャン2匹を救出: