« 〔フクシマ・NEWS〕 小出裕章さんをアドバイザーに「こども福島情報センター/市民放射能測定所」がスタート | トップページ | 〔フクシマ・For the Record〕 「子供に関しては少しくらい被害が出ると思っていたけど、出ていないんだ」(枝野官房長官) »

2011-06-10

〔フクシマ・メモ〕 地震調査委 「M7超」の大余震 これで「4号機 使用済み核燃料プール」 倒壊・爆発の恐れ 「想定内」に

 政府の地震調査委員会は9日に開いた定例会合後、3月に巨大地震が起きた三陸沖から茨城県沖にかけての海域では、今後もマグニチュード7を超える大きな余震の恐れがある、と発表した。
 これで余震による「フクシマ」各機――なかでも、世界的に不安が広がっている「4号機の使用済み核燃料プール」の倒壊に伴う爆発の可能性がますます「想定内」のものになった。

 M7超の大余震によって「フクシマ」はどのような影響を受けるか?
 避難体制の準備はどこまで進んでいるのか?
 東京の記者諸君は日本政府に問いただしてほしい!

 発表情報を「縦割り」で垂れ流さないでほしい。「フクシマ」の危機は進行中なのだから……。

Posted by 大沼安史 at 10:27 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・メモ〕 地震調査委 「M7超」の大余震 これで「4号機 使用済み核燃料プール」 倒壊・爆発の恐れ 「想定内」に: