« 〔フクシマ・For the Record〕 政府の原発事故報告書(要旨) | トップページ | 〔フクシマ・For the Record〕 菅直人 「私と風力発電」 »

2011-06-08

〔フクシマの声〕 今回の避難劇でどれだけの老人が死んだと思っているのか。金の勘定しか関心のないやつには言葉がない……

 「廣田 真也(浜通りの風)」さん
 ⇒ http://twitter.com/#!/hama_kaze

 ・ 震災当日の夜。普段はほとんど車の往来がない我が家の前の道路を、引っ切りなしに走りゆく姿があった。現場にいた原発関係者はみな事態の深刻さを理解していたのであろう。私も直感していたが、家族親類最後の夜をどこまでも揺れ続ける余震の中で、ロウソクの灯りで過ごした。

 ・ 空の星が見たことのないような輝きだった。輝きというよりは、少女漫画のようなきらめきに近かった。あれも上空に放出されていた放射性物質の乱反射によるものだったのか。言葉なくじっと空を見上げ続けていた。あの景色を忘れることは出来ない。

 ・ 三号機、爆発のとききのこ雲出てるじゃん。核爆発でしょ。水素爆発じゃなくて。

 ・ しばらく前に、勝間和代さんが「まだ一人も亡くなっていない原発問題になぜそんなに目くじら立てるんだ」とかいう旨のテレビ発言を聞いた。たぶん目の前で話したら即ぶん殴るとは思うが、今回の避難劇でどれだけの老人が死んだと思っているのか。金の勘定しか関心のないやつには言葉がない、、、。

Posted by 大沼安史 at 10:01 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマの声〕 今回の避難劇でどれだけの老人が死んだと思っているのか。金の勘定しか関心のないやつには言葉がない……: