« 〔フクシマ・NEWS〕 6・5 東京 「脱原発」デモ | トップページ | 〔フクシマ・For the Record〕 警告アラーム ⇒ なんと114マイクロシーベルト! 基準の50倍近く ⇒ 一緒に計測器をのぞき込んでいた、近所の主婦もも目を丸くした」 「安全区域(?)」で猛烈な線量 「飯舘村に負けてない」 »

2011-06-08

〔フクシマ・For the Record〕 キログラム・100万ベクレルを大幅に超える高濃度の放射能を(それも5地点=測定地7ヵ所のうち)で検出していた福島県庁 「公表」せず 翌日、別の場所で測った6千分の1ほどの低い測定値のみ「発表」 保安院にはファクスで通報 保安院・文科省とも発表せず

 朝日新聞 ⇒ http://mytown.asahi.com/areanews/fukushima/TKY201106040444.html 

 川俣町の国道114号と349号の交差点付近の雑草から放射性ヨウ素が1キロ当たり123万ベクレル、放射性セシウムが10万9千ベクレル。福島市の国道114号付近の雑草からヨウ素が119万ベクレル、セシウムが16万9千ベクレル。

Posted by 大沼安史 at 08:19 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・For the Record〕 キログラム・100万ベクレルを大幅に超える高濃度の放射能を(それも5地点=測定地7ヵ所のうち)で検出していた福島県庁 「公表」せず 翌日、別の場所で測った6千分の1ほどの低い測定値のみ「発表」 保安院にはファクスで通報 保安院・文科省とも発表せず: