« 〔フクシマ・NEWS〕 英紙インディペンデント 「ロボット的な受け答え」の清水・東電社長を痛烈批判 | トップページ | 〔フクシマ・For the Record〕 日本政府 外国から贈られた約5万個の線量計 成田の倉庫にホッタラカシ 「全部、配布済み」と国会でウソ答弁 福島みずほ議員の追及でバレる! »

2011-05-21

〔フクシマ・メモ〕 SPEEDⅠファクスのミステリー 日本の無責任な「お役所仕事」 全世界にスピード拡散 官邸災害対策本部のお粗末 

 あの「SPEEDⅠ」のファクスが「届いた・届かない」の、グロテスクなほどお粗末な首相官邸の「お役所仕事ぶり」が、世界中の人々がその電子版を読む、英紙インディペンデントの記事で海外に知れ渡ってしまった。⇒ http://www.independent.co.uk/news/world/asia/fukushima-operators-chief-quits-in-face-of-public-anger-2287182.html

 地震と津波の最初の数日間のミステリーが昨日、さらに深まった。枝野氏が(SPEEDⅠによる)3月12日の拡散予測のデータを、日本政府として受け取っていないと言明したからだ。拡散予測のファクスは枝野のもとにも菅直人首相のもとにも届いていなかったことを明らかにした。
 批判者たちは東電と政府が共謀して、東京その他の地域の高度な放射能汚染を顕にしかねないデータを隠していると非難している。
 
 The mystery about the first tense days after the quake and tsunami struck deepened yesterday with Mr Edano's revelation that his government had not received computer-generated estimates of radiation dispersal on 12 March. The government spokesman said a fax of the estimates was not passed on to either him or the Prime Minister, Naoto Kan.

 Critics have accused Tepco and the government of colluding to hide the data, which could reveal high radiation over Tokyo and other areas.

 インディペンデントにいうように、たしかに「ミステリー」ではある。ただし、最低級な……。

 ファクスを流した・流さない……ファクスの通信記録をみればすぐにわかることじゃないか?

 発信者、発信日時がわかるはずじゃないか?

 政府部内を掌握していない菅内閣。重要なファクスが消えてなくなる首相官邸。

 なにより不思議なのは、SPEEDⅠの拡散画像を、どうやったらファクス送りできるか、ということだ。

 官邸にはパソコンもないということか?

 お粗末きわまりない。

 こんな連中が「フクシマ」対策の指揮にあたっているかと思うと、背筋がまたぞろ寒くなる。

 それに枝野官房長官の、記者会見での、この自己弁護は何なんだ?
 ⇒ http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4855.html

 監督責任というものが、君にはないとでもいいたいのか?

Posted by 大沼安史 at 12:43 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・メモ〕 SPEEDⅠファクスのミステリー 日本の無責任な「お役所仕事」 全世界にスピード拡散 官邸災害対策本部のお粗末 :