« 〔フクシマ・ビデオ・NEWS〕「子どもたちを放射能から守れ」 福島県教組郡山支部の闘い | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 地震直後に1号機 圧力容器か付随配管一部破損 格納容器に蒸気漏出 »

2011-05-25

〔フクシマ・NEWS〕 来日したIAEA調査団 24日から「教訓を得るため」調査活動を開始

 ウォールストリート・ストリート・ジャーナル ⇒ http://online.wsj.com/article/SB10001424052702304066504576342903404364040.html?mod=WSJAsia_hpp_MIDDLETopStories 

 団長のウェートマン氏によると、調査団の「使命」は「原子力の安全と世界の原子力に対する信頼を高める教訓を学ぶ」ことにあるそうだ。

 The mission's purpose is "to learn lessons so we can improve nuclear safety...and nuclear trust around the world," Mr. Weightman said to reporters.

 ウェートマン氏は英国の原発の監督者で、来日前、「英国の原発は安全です」という中間報告を出し、「フクシマから何も学んでいない」と非難を浴びたような人物である。⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2011/05/post-2d57.html

 「教訓を学ぶ」というなら、「真相を究明」してからにしてほしい。

 「(海水注入で爆発)言った・言わない」「(ファクス)届いた・届いていない」という、お粗末な日本政府の「無責任なお役所仕事ぶり」にもメスを入れてほしいものだ。

Posted by 大沼安史 at 12:21 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 来日したIAEA調査団 24日から「教訓を得るため」調査活動を開始: