« 〔フクシマ・NEWS〕 福島県議 石原信市郎氏が  「山下俊一アドバイザー」解任運動 | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 歌手の沢田知可子さん 飯舘村 訪問 »

2011-05-30

〔フクシマ・NEWS〕 韓国の専門家が警告 台風で放射性物質、朝鮮半島に吹き付けられる恐れ

 韓国の聯合通信は、台風が日本に上陸することで、時計と逆周りの東の風にあおられ、「フクシマ」発の放射性物質が朝鮮半島を襲いかねない、と警告する専門家の見方を報じた。⇒ http://www.asiaone.com/News/Latest%2BNews/Asia/Story/A1Story20110530-281354.html

 それによると、日本に上陸する台風は年間11~12。

 ただし、台風の風は「目」に向かって吹き込み、それによって巻き上げられた放射性物質は雨に吸収されるので、韓国に届く放射性物質は低レベルにとどまる。

 大沼 「フクシマ」の放射性物質は雨に吸収され、周辺地域に降下するということか?
 それならば、「台風ホットスポット」が周辺地域に生まれることになる。

 日本政府はSPEESⅠによる放射性物質の「台風拡散」「ホットスポット情報」を公表しなければならない。

Posted by 大沼安史 at 12:00 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕 韓国の専門家が警告 台風で放射性物質、朝鮮半島に吹き付けられる恐れ: