« 〔フクシマ・NEWS〕 「マスク・水筒を許さない!」 文科省の管理教育 | トップページ | 〔フクシマNEWS〕 文科省のこの狡猾さと無責任ぶりよ 校庭の表土除去 「地元判断で」 費用「負担」検討も »

2011-05-12

〔フクシマNEWS〕 5・10 フジTV・「とくダネ」 「20ミリシーベルト」問題

 ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=950H9R5htcM&feature=share

 産経やフジの中には、今回の「フクシマ」を、正しくも「日本民族の危機」ととらえている人たちがいるのかな?……

 日テレも「番記者」で「高円寺デモ」を流していた。

 「視聴率」と下請け依存の番組づくりの問題もあるが、それ以上に今回の「フクシマ」を「日本が生き残れるかどうかの重大な危機」と、まっとうにとらえている幹部の方がいるのかも知れない。

 「原子力の平和利用」の「原点」にもしも仮に、すこしでもナショナリズムがあったなら、「原発」の旗をふって来た人々は、それこそ今、必死になって「日本を、日本人を守る」ために動き出すべきだ。

 それは読売の渡辺恒雄氏についても言える。渡辺氏よ、あなたが動かないでどうする!?

 戦時中だって、日本は児童疎開を実施していたのだ!

Posted by 大沼安史 at 09:04 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマNEWS〕 5・10 フジTV・「とくダネ」 「20ミリシーベルト」問題: