« 〔フクシマ・For the Record〕 東電・松本氏 「1号機」「チャイナ・シンドロームにはなっていない」 | トップページ | 〔フクシマ・NEWS〕 カク・ミチオ教授 「1号機は時限爆弾だ」 »

2011-05-14

「新刊予告〕 世界が見た福島原発災害――海外メディアが報じる真実――

 上記タイトルの拙著が、緑風出版(⇒ http://www.ryokufu.com/top.html )から今月内にも刊行されます。(46版 本文276頁、予価 1700円+税) 以下はその章立てです。

 世界が見た福島原発災害――海外メディアが報じる真実――

                 大沼安史著 緑風出版
  (46版 本文276頁、予価 1700円+税)

 「沈黙の春」、または悲劇のプロローグ

 第1章 放射能雲

 第2章 飯舘村

 第3章 NRC秘密報告

 第4章 爆弾発言

 第5章 「料理されちゃうからね」

 第6章 再臨界
 
 第7章 「安全コード」

 第8章 アトミック・アンヌ

 第9章 死の灰・コトバ・桜

 第10章 ウィキリークス 

 第11章 原子力村

 第12章 サムライ

 第13章 カク・ミチオ教授の警告

 第14章 ミステリー

 第15章 校庭に原発が来た!

 終わりのないエピローグ

Posted by 大沼安史 at 11:01 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新刊予告〕 世界が見た福島原発災害――海外メディアが報じる真実――: