« 〔フクシマ・ツイッター情報〕 二本松市 内部被ばく検査へ~結果によって避難も検討 | トップページ | 〔フクシマ・レクチャー〕 小出裕章さん 山口・周防大島 5・28 講演会 »

2011-05-29

〔フクシマ・NEWS〕日本政府 IAEA「原子力損害の補完的補償に関する条約」(CSC)に未加盟 ○ 外国勢、自国の裁判所に損害賠償を提訴 ○条約に加入していれば、日本の裁判所で審理できたのに……海外から巨額請求の恐れ

 朝日新聞 ⇒ http://www.asahi.com/special/10005/TKY201105280573.html

  参考 ⇒ http://www.jaif.or.jp/ja/nuclear_world/overseas/f0107-06-04.html

 大沼 CSCのほかにもパリ条約、ウィーン条約がある。
 菅政権はいまなぜ、CSCにこだわっているのだろう? アメリカが締結国だからか?

 たしかに、アメリカでは本ブログでも紹介したように、ハワイの酪農家がボロン入りの飼料に切り替えるなど「被害」が出ている。CSCに入ることでアメリカ政府と交渉する道を確保をしたいという狙いなのか?

 また「朝日」の電子版の記事には書いていないが、CSCの場合、締約国による補完的基金を賠償に充ていることができると規定されている。加盟しておけばよかった……
 
 加盟してこなかった日本政府(文科省)の責任は大きい。「CSC」についても「想定外」と言い張るつもりだろうか?

Posted by 大沼安史 at 10:15 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・NEWS〕日本政府 IAEA「原子力損害の補完的補償に関する条約」(CSC)に未加盟 ○ 外国勢、自国の裁判所に損害賠償を提訴 ○条約に加入していれば、日本の裁判所で審理できたのに……海外から巨額請求の恐れ: