« 〔フクシマ・NEWS〕 広瀬隆さん 「人殺しだ、子ども殺しだ!」 | トップページ | 〔フクシマ・For the Record〕 電話で聞いてみました 各社の牛乳産地と放射能検査の現状 »

2011-05-30

〔フクシマ・For the Record〕 福島県庁 山下俊一アドバイザーの「100マイクロシーベルト/hを超さなければ健康に影響を及ぼさない」旨の発言は、「10マイクロシーベルト/hを超さなければ」の誤りであり、訂正し、お詫びを申し上げます。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません」とHPで「訂正」

⇒ http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=6A027FEA894454F939E0C850C22D8C62?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=23695

  訂正:質疑応答の「100マイクロシーベルト/hを超さなければ健康に影響を及ぼさない」旨の発言は、「10マイクロシーベルト/hを超さなければ」の誤りであり、訂正し、お詫びを申し上げます。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。

 大沼 「訂正」で済む話ではない。 山下俊一氏は福島県民に土下座して謝罪し、許しを乞わねばならない。福島県庁も県民に謝罪し、山下氏をアドバイザーから解任しなければならない。

Posted by 大沼安史 at 09:24 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ・For the Record〕 福島県庁 山下俊一アドバイザーの「100マイクロシーベルト/hを超さなければ健康に影響を及ぼさない」旨の発言は、「10マイクロシーベルト/hを超さなければ」の誤りであり、訂正し、お詫びを申し上げます。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません」とHPで「訂正」: