« 〔★★★ 原発NEWS〕 UCSブリーフィング 日本政府に避難圏の拡大を求める 「またも貴重な時間が失われようとしている」 | トップページ | 〔★★★ 原発NEWS〕 作業員 5人 死亡 »

2011-03-21

〔★★★ 原発NEWS〕  UCSブリーフィング 「安定ヨウ素」の遅配   「日本政府認める」 「もっと早く配るべきだった」 

UCSのブリーフィングでライマン博士は、

 日本政府が、事故の重大さの評価を誤り、「安定ヨウ素」の配給の遅れを認めた、との報告がある

 ―― とした上で、「もっと早くに配給すべきだった」と批判した。

 ライマン博士はさらに、日本政府がこの(事故評価の失敗)教訓に学ばず、避難を加速しているないことが理解できない、と述べた。

 There were reports today that the Japanese have admitted that they delayed distribution of potassium iodide because of an incorrect assessment of the severity of the accident, and they should have distributed them sooner, and so I don't understand why they don't take a lesson from that and, again, accelerate emergency evacuations of the zone.

  ⇒ http://www.ucsusa.org/nuclear_power/nuclear_power_risk/safety/nuclear

-crisis-japan-telepress-transcript-03-20-11.html

 大沼、日本政府が「安定ヨウ素」の遅配を認めた?! そんな情報がワシントンでは流れている!

 しかし、博士の言うようにどうして避難を拡大しないのだろう?
 せめて、子どもたちだけでも、赤ちゃんと母親だけでも、少なくとも80キロ圏外に脱出させるべきではないか!

Posted by 大沼安史 at 10:26 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔★★★ 原発NEWS〕  UCSブリーフィング 「安定ヨウ素」の遅配   「日本政府認める」 「もっと早く配るべきだった」 :