« 〔★原発NEWS〕 「チェルノブイリの日」まで あと1ヵ月 | トップページ | 〔★原発NEWS〕 汚染現場「15分」が限度 »

2011-03-28

〔★原発NEWS〕 「放射能はあるけれど情報がない 日本でも同じことが起きているようだ」

 「チェルノブイリ」のガイド、タタルチュクさん語る
 オブザーバー紙によると、「チェルノブイリ」で公式ガイドをしているユーリー・タタルチュクさんは、「フクシマ」と重ね合わせて、こう言ったそうだ。

 「日本はまだ、ここまでひどくはないっていない。しかし、多くの共通点がある。1986年に私たちには高い放射能があり、情報はないもなかった。それと同じことが再び、起きているようだ。こうした事故が起きる時のパターンだ」

 As to the comparison between Fukushima and Chernobyl, Tatarchuk is emphatic: "No, it is not as bad in Japan as it was here, not by a long way. But there are lots of similarities. Basically, we had high radiation and no information in 1986, and that seems to be going on once more. That is the pattern when these things happen."

 ⇒ http://www.guardian.co.uk/world/2011/mar/27/japan-nuclear-error-radiation-reading

Posted by 大沼安史 at 08:52 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔★原発NEWS〕 「放射能はあるけれど情報がない 日本でも同じことが起きているようだ」: