« 〔★原発NEWS〕 日本に「奇跡」は起きなかった | トップページ | 〔フクシマ・ノート〕 日本史上 最大の危機 »

2011-03-30

〔★★★★★原発NEWS〕 人々の不安や苦悩を省みることもない、あまりにも無責任な厚労省 「直ちに人体に影響が出るレベル」とはどういうレベルか?――「知らない」

◆「『直ちに健康に影響が出るレベル』がどういうレベルかは、厚労省としてははっきりしていない」
◆ICRPの集団被ばく線量リスク(1ミリシーベルトを2万人が被ばくすると一人のガン死リスク)は、「知らない」
◆食品の暫定規制値では、1年で17ミリシーベルトもの被ばくになる
◆食品の暫定規制値では、「後になって健康影響がでるかも知れない」
◆外部被ばくと内部被ばく全体についての被ばく管理は、どこが管轄しているか「知らない」

 美浜の会 厚労省との交渉報告 ⇒ http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/mhlw_kosho110328.htm
 3月28日、午後2時から30分という限定で、参議院議員会館会議室で、厚生労働省との交渉を行った。この交渉は、全国168団体が3月24日に共同で提出した公開質問書「直ちに人体に影響は出ない」の回答を求めて行われた。

Posted by 大沼安史 at 08:58 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔★★★★★原発NEWS〕 人々の不安や苦悩を省みることもない、あまりにも無責任な厚労省 「直ちに人体に影響が出るレベル」とはどういうレベルか?――「知らない」: