« 〔原発NEWS〕 「そこに核の嵐の台風の目があった」 英紙記者「フクシマ」原発正門前まで接近取材 | トップページ | 〔★原発NEWS〕 原発難民 母親の「鋭い指摘」 »

2011-03-26

〔★原発NEWS〕 「人々が(政府・東電の言うことを)信じていないのは正しいことだ」 米国の核医療専門家、ピーター・ゲール氏 来日して言明

 英紙ガーディアンによると、「チェルノブイリ」事故で被爆者の救命医療に取り組んだ、世界的な有名な米国の核医療(骨髄移植など)の専門家、ペーター・ゲール氏が来日した。

 日本政府に国民の信頼を取り戻すために真実を語れ、とアドバイスするためだった。

 東電の積年の情報隠しの歴史を踏まえ、ゲール氏はこう語った。「人々が(政府・東電の言うことを)信じていないのは正しいことだ」  

 Peter Gale, sometimes called the Red Adair of nuclear accidents, is a scientist who made his name during the Chernobyl disaster. He arrived in Tokyo this week to tell the government that its first priority must be to regain credibility. "The truth can be a hard sell to the public," he warned. And it's not made easier when TEPCO has a history of not disclosing information, he added. "People are right to be disbelieving."

 ⇒ http://www.independent.co.uk/news/world/asia/murky-past-of-japans-troubled-nuclear-industry-revealed-2252469.html

 ピーター・ゲール氏Wiki ⇒ http://en.wikipedia.org/wiki/Robert_Peter_Gale

Posted by 大沼安史 at 12:34 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔★原発NEWS〕 「人々が(政府・東電の言うことを)信じていないのは正しいことだ」 米国の核医療専門家、ピーター・ゲール氏 来日して言明: