« 〔★原発NEWS〕 30キロ圏外 累積被爆 10万マイクロシーベルト | トップページ | 〔★原発NEWS〕 原子力安全技術センターが「拡散予測図」を毎時作成し報告 避難住民らに――ではなく文科省へ »

2011-03-25

〔★★★原発NEWS〕 「6号機」にすべき工事を「5号機」に実施 ケーブル除去で冷却システム停止

 ウォールストリート・ジャーナルによると、2010年8月、こんな信じられない、とんでもない工事ミスがあった。

 「6号機」にしなければならない工事を、なんと「5号機」に対して行ったのだそうだ。この結果、「5号機」の冷却システムは作動しなくなったという。

 日本の規制当局の調査で、冷却システム用のケーブルが誤まって取り去れていたことが分かった。しかし、2週間以上、過ぎてからの発見だった。

 According to Japanese regulatory records, in August 2010, employees at Tokyo Electric Power Co.'s Fukushima Daiichi power plant, armed with plans for work on the complex's No. 6 reactor, instead began conducting work on the facility's No. 5 unit. They then altered work plans on their own, according to the records, leading to a mistake that rendered the unit's cooling system inoperable.

Regulators looking into the issue discovered a cable for controlling the cooling system had mistakenly been removed, an error that wasn't discovered for more than two weeks.

 ⇒ http://online.wsj.com/article/SB10001424052748703784004576220534048548412.html?mod=WSJ_hp_us_mostpop_read

 大沼・この「工事ミス」を、僕は知らなかった。念のために紹介するが、「フクシマ」の現実とは、こんなとんでもない実態だった。

 どうして保安院は運転停止を命じていなかったのか?

Posted by 大沼安史 at 04:03 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔★★★原発NEWS〕 「6号機」にすべき工事を「5号機」に実施 ケーブル除去で冷却システム停止: